手相占い 生命線が生命線。
生命線とは手相の中でももっとも重要な大線の一つです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手相占いはどういうときにするべきか・・・
あなたは、最近の人生に不満などを感じていませんか?例えば、仕事関係です。
仕事を上手くいかず悩んでいる人、上司などとの人間関係が上手くいっていない人、就職して自分のやりたい仕事とは違い不満を感じている人、転職などを考えている人などたくさんいると思います。
また、将来のことで不安を抱えている人もたくさんいると思います。
自分が結婚できるのかと考えている人や、将来家を買いたい人とか、将来は海外で生活したい人など、不満や不安を例に挙げればきりがありません。
しかし、あなたはそのようなときどうしていますか?実はこういうときに手相占いが良いのです。
手相占いをすることによって、自分の将来を知ることができます。
もし、悪い占い結果が出てもそれは、今後起こることです。
しっかり努力すれば、対策や対処できると思います。
もし、手相占いを受けずに、悪い事柄が起こるという事実を知らなければ対処することもできません。
このように手相占いは、いい占い結果のときだけ信じるのではなく、悪い占い結果のときも信じるほうがいいと思います。
これは、手相占いの信頼性が非常に高いからです。
手相占いで人生が変わった人も大勢いると思います。
あなたは、手相占いで人生が変わるの?と思うかもしれませんが、まず信じることから始めたほうがいいと思います。
そうしないと、せっかくいい手相占いの先生とめぐり合えて占ってもらっても意味がありません。
手相占いを受ける人は、いろいろな人の感想や評判から有名な先生を絞って、自分にあった手相占いの先生を選ぶことをオススメします。
あなたも、手相占いで明るい将来をつかんでください。

スポンサーサイト
手相には努力が必要
現代の社会では、あなたいろいろな不安や悩みを持っていませんか?社会自体が複雑になり人間関係なども昔に比べるとかなり複雑になってきたと思います。
その分、あなたにかかる負担も増大しています。
そのせいでストレスが溜まり悪循環を引き起こす原因となっています。
しかし、手相占いなどで将来を見通すことによって、人生は良い方向に転がります。
占いとは未来を予測することです。
絶対当たるという保障はありません。
それは、今後の自分の行動によって未来は変わるからです。
あなたも一度、だまされたと思って手相占いを信じてみてはどうでしょうか?ところであなた手相というのは、生まれたときからずっと同じだと思っていませんか?そう思っている人は、手相占いを信じないと思います。
しかし、手相は変化します。
早い人だと3ヶ月程度で変化します。
どんなに良い手相をしていて、どんなに良い手相占いの結果でも、その人が傲慢になり努力を怠れば、手相は必ず悪い方向に向かいます。
良い手相占いの結果を得られたのは、それだけ努力してきたからです。
何もしないで良い結果を得られる人はほとんどいません。
だから、良い手相を維持するにもそれなりの努力が必要なのです。
これを聞くと気づいた方もいらっしゃると思いますが、悪い手相占いの結果でも、がっかりしなくてもいいと思います。
なぜかというと、手相は変化するからです。
手相に気を使っていると変化に気づくことができると思います。
努力し続ければ、必ず手相も良い方向に向かいます。
悪い結果が出たから、諦めるのではなく、プラスに変えられるように努力してみてください。

手相占いでの生命線
あなたは、手相占いで生命線がどのような予想に利用されるかご存知でしょうか?ほとんどの方が知らないと思うので、紹介してみようと思います。
この生命線とは手相の中でももっとも重要な大線の一つです。
この生命線の長さや濃さによって、その人の生命に関することを予想することができます。
将来の健康状態などに不安を感じている人は多いと思うので、非常に気になることだと思います。
この判断方法には手相占いの独自の判断基準があるので、短いからといって早く死ぬというわけではありません。
また、長いから安心できるというわけでもありません。
しっかりとした手相占いの先生に占ってもらうほうがいいと思います。
また、素人ではわかりませんが、手相占いの先生はこの生命線からどのような怪我や病気をするとか、いつごろ怪我や病気をするかも予想してしまいます。
健康状態に気を使っている人は、特にこの手相占いをオススメします。
この手相占いで良い結果が得られた人は、今まで健康に気を使って生活をしてこられたか方です。
また、悪い結果が得られた人は、今まで健康に対する意識が薄かった人です。
しかし、結果が悪かったといって落胆しないでください。
占い結果が出た後でも、健康に気を使って生活すれば予想は覆されることもあります。
しかし、それは努力しなければならないということです。
手相占いをしたあと、気に食わない結果だからといって信じないと、その占い結果と同じようになってしまいます。

手相占いでの知能線
今回は手相占いでも有名な知能線について紹介したいと思います。
最近では、手相占いという言葉が世間に浸透してきたように思います。
テレビなどで取り上げられることも多いく、有名な先生のコーナーを設けるテレビ番組もあります。
またインターネットでは手相占いのサイトが数多くあり、誰もが簡単に手相占いを受けることができるようになりました。
今回は簡単ではありますが、自分でも多少の推測ができるように知能線の紹介をします。
知能線は亜生命線と同じように最も重要な大線の一つとなっています。
知能線は別名頭脳線と呼ぶこともあり、頭の良さなどに非常に深い関係を持ちます。
また、頭の良さのほかにもいろいろな才能の有無にもつながります。
この知能線の末端が向かう方向でいろいろなことがわかります。
この知能線の末端が上に向いていれば、あなたは現実的な方です。
また、この知能線の末端が下に向いていれば、あなたは精神的な方です。
また、知能線は生命の長短を調べるうえでも非常に重要となってきます。
たとえ生命線が短くても、知能線の占い結果によっては長生きすることもできます。
また、知能線にはいろいろな分岐点があり、この分岐点が才能にかんする占いをする材料となります。
この分岐点の数や位置でも、才能の数や、その才能が発揮される時期を推測することができます。
あなたも自分の手相を見て、手相占いをしてみてください。
将来を見つめるきっかけとなると思います。

感情線と運命線
あなた手相占いでもよく利用される感情線の性質をご存知でしょうか?この感情線は、名前のとおりその人の感情を表す手相です。
この感情線が上向きになっている人は明るく元気な性格の人です。
非常にポジティブな感情を持った人だといえると思います。
逆に感情線が下向きになっている人は、少し暗くて元気のない性格の人です。
ネガティブな感情も持った人だといえると思います。
これは、今までの本来の自分の感情や性格を示したものなので、これからの気持ちの持ちようなどで変化することも十分考えられると思います。
次に紹介するのは、運命線という手相です。
これは、仕事関係に関する手相です。
女性の場合は家庭に関する手相でしたが、最近では女性の方もたくさん働いているのが現状です。
ですので、最近では男性や女性に関係なく仕事、家庭に関する手相となっています。
運命線は他の線と比べても変わりにくく、将来の運命を人目で判断することができます。
また、いろいろなトラブルが発生する時期なども判断することができます。
しかし、運命やトラブルの時期というのは手相占いのなかでも非常に大事な項目の一つです。
だから、手相占いをするときは、非常に神経を使います。
しかし、生命線からのびた努力線と呼ばれる運命線は、努力次第で変化することがあります。
いくら短くても、薄くても、努力次第で長く、濃くなるということです。
あなたも努力を怠らず、生活していれば、必ず充実した生活とより良い手相が得られると思います。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。