手相占い 生命線が生命線。
生命線とは手相の中でももっとも重要な大線の一つです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手相占いの健康線
今回は手相占いの健康線を紹介します。
これは名前の通り体の健康状態を鑑定する材料となります。
この健康線というのは、手相占いの鑑定をするのが非常に難しい線の一つです。
位置は、生命線や知能線を横切るように刻まれています。
健康線の形にはいろいろなものがあり、まっすぐの健康線やくねくね曲がった健康線などがあります。
しかし、気をつけてほしいのはこの健康線があるからといって必ず健康だということはありません。
逆に健康線がなくても不健康だというわけでもありません。
これも鑑定が難しい原因の一つです。
しかし、健康線がある人はある程度の鑑定が可能となっています。
健康線に切れがある場合や、くねくね曲がっている場合には不健康を表わしています。
まず、まっすぐ延びた健康線ですが、これは非常にバランスの取れた安定した健康線で比較的健康状態であることを意味しています。
また、くねくね曲がった健康線は臓器の機能の低下を表わしています。
特に肝臓や腎臓の機能の低下を表わしていて、日頃の生活を見直さなくてはなりません。
また、細かい傷のような健康線が何本もある人は、胃や腸などの機能が低下していることを表わしています。
これは、比較的体の弱い人に発生しやすい手相と言えると思います。
また、湾曲した健康線は、呼吸危険の問題が生じることを表わしています。
しかし、最初にも言ったようにこのような健康線があっても必ず体に問題があるというわけではありません。
しっかりした生活を心がければ問題ないと思います。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tesouranai.blog57.fc2.com/tb.php/12-79f82cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。