FC2ブログ
手相占い 生命線が生命線。
生命線とは手相の中でももっとも重要な大線の一つです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手相占いの生命線の切れ
手相占いにおいて生命線の切れは非常に重要な問題になります。
生命線が途中で切れているということは、病気や怪我といったような生命に関係する問題が発生するということです。
また、切れる幅によって、病気や怪我の災害は大規模なものとなります。
また、そりによっても災害は推測することができます。
まず、途中のきれですが、この切れが親指の方向にそると生命の危機を示しています。
また、そりが大きいほど災害の度合いが多く危険性が高いと思います。
しかし、あなた手相占いをして落胆することはありません。
自分は、手相占いで悪い結果が出て数年で死んでしまうなどと思い、落胆した生活をするのは最悪です。
手相占いというのは、将来の予想であり確実に起こることではありません。
大事なのは、この結果を受け止め生活を改めることです。
これをすることによって自分の将来を変えることができます。
手相占いをきっかけに食生活などに気をつけ規則正しい生活をするようになれば、いいと思います。
これで病気や事故の予防ができるとおもえば、手相占いは安いものだと思います。
しかし、手相占いをするにしても気をつけなければなりません。
最近では通信で手相について学べるようになり、手相占いをする人も増えてきています。
しかし、実績を積んだ手相占い師と素人上がりの手相占い師では、ぜんぜん違います。
あなたも本やインターネットで良い先生を見つけてから、手相占いを受けたほうがいいと思います。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tesouranai.blog57.fc2.com/tb.php/21-c4bd4c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。