FC2ブログ
手相占い 生命線が生命線。
生命線とは手相の中でももっとも重要な大線の一つです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手相占いの生命線の基本
今回は手相占いの中でも、もっとも重要な線ともいえる生命線を紹介します。
将来のことをいろいろ考えるうえで一番の不安となることは、やはり体の健康のことだと思います。
この不安を取り除くためにも手相占いで生命線についてはしっかり鑑定してもらうことをおススメします。
まず、左手について紹介したいとおもいます。
まず、生命線の位置ですが、これが手の中心に近いほど強靭な体を持っていることになります。
生命線が親指のほうに近いほど軟弱な体を持っていることになります。
この生命線の位置だけで、自分の基礎的な体力を判断することができます。
この生命線には傾向があり、それは体の大きさに関係している場合が多いと思います。
まず、体の大きい人ですが、比較的生命線は手のひらに近づいています。
体の小さい人は、比較的生命線は親指に近づいています。
これは、大きい人ほど体力を多いということを表しています。
また、生命線の濃さによっても体力を判断することができます。
生命線が濃く刻まれている人のほうが、生命線が薄く刻まれている人より体力を多いと判断していいと思います。
しかし、男性や女性によって濃さは違うことに気をつけて判断してください。
男性の場合は女性の場合より濃い場合が多くなっています。
よって女性で男性と同じほどの濃さの生命線を持った人は非常に体力がある女性だといえると思います。
あなたも手相占いの基本となる生命線で自分の体力を判断してみてはどうでしょうか?

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tesouranai.blog57.fc2.com/tb.php/23-9d4993c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。