手相占い 生命線が生命線。
生命線とは手相の中でももっとも重要な大線の一つです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手相占いでの生命線
あなたは、手相占いで生命線がどのような予想に利用されるかご存知でしょうか?ほとんどの方が知らないと思うので、紹介してみようと思います。
この生命線とは手相の中でももっとも重要な大線の一つです。
この生命線の長さや濃さによって、その人の生命に関することを予想することができます。
将来の健康状態などに不安を感じている人は多いと思うので、非常に気になることだと思います。
この判断方法には手相占いの独自の判断基準があるので、短いからといって早く死ぬというわけではありません。
また、長いから安心できるというわけでもありません。
しっかりとした手相占いの先生に占ってもらうほうがいいと思います。
また、素人ではわかりませんが、手相占いの先生はこの生命線からどのような怪我や病気をするとか、いつごろ怪我や病気をするかも予想してしまいます。
健康状態に気を使っている人は、特にこの手相占いをオススメします。
この手相占いで良い結果が得られた人は、今まで健康に気を使って生活をしてこられたか方です。
また、悪い結果が得られた人は、今まで健康に対する意識が薄かった人です。
しかし、結果が悪かったといって落胆しないでください。
占い結果が出た後でも、健康に気を使って生活すれば予想は覆されることもあります。
しかし、それは努力しなければならないということです。
手相占いをしたあと、気に食わない結果だからといって信じないと、その占い結果と同じようになってしまいます。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tesouranai.blog57.fc2.com/tb.php/28-56ddc111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。