FC2ブログ
手相占い 生命線が生命線。
生命線とは手相の中でももっとも重要な大線の一つです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手相占いの放縦線
手相占いの放縦線について紹介します。
この放縦線の呼びかたは「ほうじゅんせん」と読みます。
この線は、体力の消費に関する鑑定をする材料になります。
運動関係で悩みを持っている方や、健康面での不安を持っている方は非常に多いと思います。
なかなか体力が回復ない人、疲れて仕事が手に付かない人など、いろいろな悩みを持っていると思います。
運動をしている人は、疲労が回復しないせいで、思うように自分の実力を発揮できずに苦労されているかたも多いと思います。
運動関係の悩みを持って手相占いを受ける人は、この放縦線にも気を使って鑑定してもらってください。
この放縦線が刻まれている位置は、月丘を真横に横切るように刻まれています。
この線が発生している人は、疲れていることを表します。
この線が生命線のほうまで伸びている人は十分な注意が必要となります。
なぜかというと、生命線まで伸びていると疲労のせいで重大な病気になってしまうことを表わしています。
この線が表れているということは、生命の危険を警告していることなのです。
しっかり、仕事など休んで休憩をとってください。
そして疲労を取り除かないと、本当に危険な状態になってしまいます。
また、放縦線というのは、健康線と大きな関係を持っています。
健康上、放縦線と健康線は刻まれていない方が、良い傾向にあります。
この線も規則正しい生活で消える線の一つです。
あなたも、規則正しい生活でこの放縦線を消して、充実した楽しい生活を過ごしてください。


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tesouranai.blog57.fc2.com/tb.php/6-c9d02a92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。